Menu
Total

古いカーナビを買取してもらうまでの流れについて

0 Comment

古いカーナビを手放したいと思って買取に出す場合は、買取専門店に依頼するのが便利です。古いカーナビを専門店に買取してもらう際の流れについてここでは見ていきたいと思います。利用方法を知れば買取までの流れもスムーズです。

最初にすべきは査定から

これは買取をしてもらうなら古いカーナビに限らず、どのような場合でも同じですが、査定をしてもらうところから始めましょう。最初に見積査定をしてもらいましょう。見積査定は実店舗への持ち込みやネットからもできます。どちらでもできるところが多いですが、わざわざ店舗へ持ち込んで見積をしてもらうのが大変だという場合にはネットを利用したほうがいいでしょう。ネットの場合は24時間好きな時間に買取依頼をすることができるので便利なのです。サイトから申し込みをすれば後日見積査定後の金額を知らせるメールが届きますのでそれを見るだけでいいでしょう。

カーナビを準備する

カーナビ買取専門店に依頼して見積査定の結果が来て、金額になっときできれば次に、カーナビ本体を取り外します。取り外しはそれほど難しくはないのですが、もし自分では不安だという人は店に相談するといいでしょう。してくれる買取店と、してくれないところがあるので、どちらになるのかあらかじめ店を選ぶ段階で知っておくと便利でしょう。

買取方法を選ぶ

買取方法はいろいろとあります。買取専門店で買取をしてもらうといっても実店舗に持ち込み、出張買取、宅配買取といった方法があるのでどれが良いのか考えましょう。時間に都合がつく人は実際に店舗へ持ち込んだ方が便利ですが、時間がない人は出張買取で来てもらうか、宅配買取で送る方がスムーズに買取してもらえるでしょう。

関連する記事